Q.液晶部分が壊れてしまったのですが、そのまま使用し続けられますか?

A.

【トリア・パーソナルレーザー脱毛器プラスの液晶部分が壊れてしまったのですが、そのまま使用し続けられますか?】

無惨にも壊れてしまった液晶部分・・・トリア・パーソナルレーザー脱毛器プラス

はい。レーザーが照射され使えるようであれば、そのままお使いできます。正規販売店から購入されている場合ですと、故障した製品と新製品とを交換する事も可能です。お客様の場合、旧製品のプラスと現在の新商品4Xとの交換代金は20,520円です。また、バッテリーの寿命がだいたい3年〜4年ですので、使えるまで使ってから交換というのが一番良い方法かと思います。」

 

ふむふむ、なるほど。

 

製品の底についているシリアル番号を伝えると、お客様情報を確認して頂けました。たしかに2011年の6月に正規販売店から購入したというわたくしの履歴が残っていました♪
バッテリーがなくなるまで液晶が壊れたプラスを使ってみようと思います。いよいよバッテリーの寿命がきて、充電できなくなった時に「交換」してもらおうと思います。

 

単なる「バッテリーの寿命」で使えなくなった場合でも、バッテリー部分のみの交換というものはなく本体ごとまるっと交換ということになるそうです。その時も2万円ぐらいで交換になると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする