ワキのお手入れにもトリアの脱毛機プレシジョンが大活躍しますw

光脱毛で両ワキをやってみましたが終わりが見えなくなりました

ミュゼのサロンで100円両ワキ完了コース(100円だけで何度でも通えるプラン)がありますが、とにかくワキは毛が濃いので「できるだけ多くの回数、お手入れをする必要」があります。

たしかに100円で通い放題なのは、とても安いので上手く利用できる人は長期間通えば、理想のワキ具合になることもできます。

ミュゼで両ワキの1回のお手入れは5分程度です。とても速い。しかし、その5分のためにお化粧をして服を着替えて、(私の場合)片道30分車に乗ってサロンヘ行くのはなんだかとても大変です。

しかも、ミュゼの場合、2ヶ月に1回の間隔でのお手入れですので2回目、3回目とお手入れをすすめて行くのがとても大変です。

より脱毛効果の高いレーザーをしっかり家庭であてて短期脱毛完了を実現!

ミュゼプラチナムで両ワキの光脱毛を1年以上も繰り返して通っている私ですが「トリア脱毛器プレシジョン」を使って両ワキのお手入れをすすめることにしました。ミュゼに合計たしか6回か7回くらい通いましたが、まだワキの毛は生えて来ています。ミュゼの次のお手入れ(IVOラインと両ワキ)は2015年の10月19日です…。夏はもうすぎています(汗。おーーーーい。

つぶつぶがみえる部分が毛穴です。毛穴のある部分からは、毛がまだ生えて来ています。

つぶつぶがみえる部分が毛穴です。毛穴のある部分からは、毛がまだ生えて来ています。(拡大しないと見にくいです、スミマセン(汗 )

たしかにミュゼの光脱毛で1度当ててもらうと、その見えている毛は数日後にするりと抜けて行きますので、今生えている毛だけをキレイに排除できればいいのであれば効果はありますし、満足もします。

ただし、充分に光が行き届いていない事や丈夫な毛も沢山あるので、1度の光照射だけではするりと抜けない毛もあります。【早く次の光照射がしたい〜】と結構、もどかしいです。

その後は、毛の生える周期で別の箇所の毛根から次の毛が生えて来ます(毛が見えている毛根が30%だとすると残りの70%の毛根の中の毛はまだ皮膚の中に眠っており、生える時期まで待機しています)。次の毛が生えて来た頃に次のお手入れを行なってまた毛根にダメージを与えて自然に排除する、という具合に繰り返して行きます。4〜5回繰り返す事で全毛根からの毛に1回づつ脱毛処理を行なったことになりますので、この時点で前回にお手入れをした毛がダメージを受けていなかったらまた同じように生えてくることになります。

エステサロンの光脱毛自体には永久脱毛の力はありませんので、「繰り返すうちにだんだん毛が細くなり…あわよくば生えなくなるかも…」というお手入れを続けて行く事で肌を美しく保つという長期プランの脱毛方法が脱毛サロンでの光脱毛です。何年も長期的に通えば「生えてこなくなった!」というお客様も多いと聞きますが、細くなるか生えてこなくなるかなどには個人差はあります。

「寝ているだけで簡単お手入れ完了〜」
「しかし長期戦(お手入れの終わりが見えない)」
「レーザーよりも脱毛効率の悪い光脱毛」の脱毛サロン か

「自分で地道にお手入れ〜」
「でも短期(3ヶ月!)」
「より脱毛効果の高いレーザー脱毛」のトリア か

脱毛サロンに通ってみて初めて「終わりが見えない」ということがはっきり分りました。その時の脱毛効果はあるんですよ、肌もつるつるになるし!でも・・・「終わりが見えない」・・・・。けっこう苦しいです。

トリアの脱毛器プレシジョンですっきりさっぱり3ヶ月で両ワキをつるつるにしたいと思います。

軽いので何度でも気が向いた時に使える!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする