個人差はあると思いますが「痛くない」ですよ?トリア。

「とにかく痛い」との口コミがあちこちにありました

私は「痛くなかった」派です。ためらう事なくくどんどん照射していけるので、1日(たぶん30分ぐらい?)で両足・両腕ができました(まだ脇はやったことがありません)。この調子で行けば、夏までに間に合う勢いですね。1週間に1回の頻度で使って行きます。^^

ヴィーナス&オレイのカミソリはヤミツキになりますw一度使ったら手放せませんw

ビーナスというカミソリを今回使用したのも良かったと思います。カミソリによる肌荒れもなく、しっかりと根元からむだ毛を剃っていたので「痛み」がなかったとも言えるかなと思います。

それから、肌の色が白いから?大丈夫だったのかもしれません。
日焼けしている肌にレーザーを充ててしまうと、濃い色に反応して全体的にレーザーが射たってしまうのでしょうね。やけどしたりするそうです。


「とにかく痛い」「肌が荒れた」という人は


・肌が日焼けしていないか
・むだ毛はきちんと剃ったか
・いきなり強い出力でやっていないか


このあたりをチェックしてみてください。


このトリアのレーザーは、色の濃い部分に反応するように作られているそうですので、毛が濃い人は、痛いのでしょう。特に男性の濃い「ひげ」はとにかく痛いらしいとメーカーさんの説明書に書いてあるほどです。


取扱説明書にも「冷却しながら使用すると痛みがない」との説明もあります。痛覚を麻痺させると痛みは感じません。
自分の毛は(手足であっても)ちょっと濃いかも とおもう方は、保冷剤を充てながら照射してみてください。
(冷却しながらでも我慢できないような痛みなら返品も有りかなと思います)

出力を一番弱いレベルから試すといいかも

照射する力が5段階あります。スイッチを押すと「ド・レ・ミ・ファ・ソ」と音階が変わりますので「ド」が一番軽い力です。


「ソ」の5段階目が一番力が強いので、効果を早く実感したい人は最大パワーで照射すると良いのかなと思います。


「ド」の1段階目の一番弱い出力でも、我慢できないぐらい強烈に痛い・お手入れ終了後も痛みが持続するような方は、即使用を中止し、皮膚科医に相談してください。


その他、注意をしないといけないのは「皮膚の赤みが2〜3日消えない」「毛が逆に増えた」「皮膚が腫れた」「水ぶくれができた」「やけどしたようだ」、そんな症状が出た場合も即使用を中止し、皮膚科医に相談してください。

しかしながら、医療用のレーザー脱毛の痛みよりは断然軽いと思います。

医療用のレーザー脱毛器は、威力もスゴいし効果もある。でもちょっと痛い(らしい)です。数年前に医療用の脱毛で手足をつるつるにした私の友人が「毛をぷちぷち抜かれているようなチクチクする痛みだった」と言っていました。
その病院では事前に毛を剃る事もせず、普段の毛の状態のままレーザーを照射。1回の照射でその毛はこげて(?)はらはらと取れて落ちたと聞きました。


1回2時間を全部で5回(4週間おきに通院)。トータルで10万円は使わなかったと友だちは言っていましたが、知り合い価格で割引後の話です。定価はその友だちも聞かされていないそうです。


ふむふむ。


私の場合、トリアを使っていてたまに濃い毛があると確かに「ちく!」っとします。100回に1回あるかないか、いや、もしかしたら1000回に1回あるかないかの割合で出現する「ちく!」です。^^


どんな痛みかと言われたら・・・うーん 爪楊枝でつん!ってされた痛みとでも言いましょうか。痛みの範囲も似たような感じです。
いろんなところに書いてある「輪ゴムでパチン」の痛みというのは、体験した事がないので分りません。「輪ゴムでパチン」されたら相当痛そうですが、この表現は合っているのかどうかは不明です。

【30日間返金保証】が付いているので、


・自分の毛の濃さで痛みがあるのかないのか
・快適に使えるのか

その辺りを体験してみて、どうしても無理だ(汗。という場合は理由を添えて、返品すれば良いと思います。

01.png

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする