脱毛処理中は保湿必須!乾燥肌にキューサイのコラリッチを贅沢に使ってみました。

カサカサ肌に潤いを与える

脚と腕は、トリア4xでぼちぼち脱毛中です。今やっと5回目(笑)が終わりました。忙しいとなかなかゆっくり脱毛ケアができませんね(汗)。脚も腕も最大出力5でも平気なようになりました。毛が薄くなってきているんでしょうね。すごいです。

トリアのレーザーを当てる前に、むだ毛をできるだけ短く剃る必要があるのですが、カミソリや電動シェーバーを使うとどうしても皮膚がめくれたりして乾燥気味になってしまいます。また、この冬の時期は空気が乾燥しているのでカサカサと粉をふく場合もあります。

肌が乾燥していると、脱毛効果が薄いとミュゼのお姉さんが説明してくれました。また、レーザーや光など、それから毛を剃るなどの行為をしている場合、さらに乾燥しやすくなるので保湿には気をつけるべきとも聞きました。いろいろ納得です。

ミュゼでは、両ワキとVラインそれから鼻下をお手入れ中です。明日、2回目のお手入れに佐賀のミュゼまで行ってきます。

乾燥対策には、うるおいの多いボディーソープを使ってみたり、ニベアクリームを塗ってみたり、使わなくなった化粧水と乳液を塗ってみたり、ミュゼで購入したクリームを塗ってみたりといろいろ試してみています。

夏頃にいろいろとご縁があってキューサイ株式会社さんから「乾燥小ジワを目立たなくします」という【コラリッチ スーパーオールインワン】という美容ジェルクリームを試供品としてもらいました。このコラリッチを脚に塗ってみたところ!めちゃくちゃ潤いました。

キューサイのコラリッチ オールインワンジェル美容液を手足に塗ってみましたw
↑キューサイのコラリッチ55g入り

キューサイのコラリッチは、年齢を重ねるとともに失われて行くヒアルロン酸とコラーゲンを補ってくれるスーパ―便利なオールインワンクリームです。TVのCMや通販番組などでもよく見かける商品です。「化粧水・乳液・保湿美容液・栄養美容液・美容クリーム」の5つの役割をこのコラリッチひとつで補ってくれます。顔に使う場合は(というかもともと顔に使う商品です(瀑))、洗顔後に塗るだけなので、超簡単です。

最近、顔だけに使っていましたが、手のひらに付いた残りを腕などに塗ったところ「あらあら簡単にカサカサがなくなった!」。コレはいけると思って、おもむろに脚(主にスネ部分)と腕(主にひじ)に薄く塗ってみています(顔はもちろん乾燥知らずの肌に潤っています、1つでさっと保湿が完了するのでめんどくさくなくてとてもイイです^^)。

キューサイのコラリッチ、黄色いつぶつぶはビタミンです。
↑ 黄色のつぶつぶは、ビタミンE。洗濯のりのような感触です。

カサカサ乾燥中の脚
↑ カサカサ乾燥中の脚(むくんでいますね、靴下の跡がついてます)

↑ 贅沢にも脚にコラリッチを!!

コラリッチを塗ると長期的に保湿効果が持続します。夜塗って朝になってもまだコーティングしてます。
↑ 写真では分りづらいですが(汗。保湿効果が長時間持続します。

贅沢だなと思いましたが、なにぶん試供品として無料でいただいたので、タンスの肥やしにするよりは使うべきかな^^と豪快に使ってみています。

ちなみにキューサイのコラリッチは55g入り、初回限定2個セットで5,000円ぐらいだったと思います(キューサイ名古屋)。オールインワンクリームでこの値段は安いと思います。

かゆくても絶対にかきむしってはいけない

左足のすね中央に去年かきむしった傷が残っています(汗。
↑ 左足のスネ中央に傷のシミが残っています(1年前の冬に自分でかきむしった傷跡です(汗)。

アラフォーともなると、肌が傷つくとなかなか元に戻らなくなりました(汗。強烈にかゆい時は「尿素入りの市販のクリーム」もしくは「皮膚科から処方されたクリーム」を塗っています。

かきむしると、血が出るほどに肌をかき壊してしまい後でとても後悔するんです。去年の冬は入浴中に足のスネが猛烈にかゆくなり、湯船の中でかきむしって傷を作っていました。かきだすと止まらないんですよね。かゆい時にかきむしると気持ちいいのは何なのでしょう(汗。で、しばらくすると傷が痛む(汗。最悪な状態でした。

去年の冬に作った傷がシミになってまだ残っています。肌のターンオーバーはどうしたのよ!?って感じです(汗。

今年は、万全に保湿対策を行なっているので今のところかゆくてかきむしりたい!という状態にはまだなっていません。

今から乾燥がどんどん進んでくる時期になると思うので油断は禁物ですが、出来る対策はきちんとやって行こうと思っています。^^