実際のトリアの効果

生えてくる次の毛

トリアを使ってみて5回目ぐらいですが、確実に生えてくる間隔が遅くなっています。毛穴が埋まってきている(次の毛が生えてくる気配がない)部分も増えてきました。自宅でのんびりテレビを見ながらお手入れすればいいのでとても楽です。しっかり2週間〜3週間置きにお手入れを続けると、サロンよりも確実に早く脱毛が完了すると予想します。

トリアのレーザーの痛みが強いという件について

トリア4xの出力Max5の表示

陰毛などの濃い毛の部分や男性のヒゲの場合、Mac5の出力では痛いと思います。濃い毛の部分を出力5でお手入れする場合は、小さな保冷剤で冷やしながらのお手入れをお勧めします。女性でも脚の毛がものすごく濃いという場合は要注意です。

出力を大きくした方が2〜3倍早く効果が現れるという事ですが、やはり冷やしながらお手入れするのも大変です。「ちょっと自分でレーザーをあてるのってびくびくしちゃうなー」という場合は出力を2とか3にして回数を多くやると良いです(1週間に1度程度までは大丈夫です)。

だんだん生えてくる毛が薄くなってくると出力時の痛みが軽減してきますので、徐々に出力を上げて行くと良いです。私も最初は出力2で始めました。しばらくしてから3で、そして5回目の今は出力5でも平気になりました(腕と脚の毛)。

30日間の返品保証がついているので、自分の毛だとどのくらいの痛みなのか?商品を取り寄せてみてやってみると良いですね。意外とあっさりした程度の痛みなのでびっくりすると思います。「もっと早くトリアでお手入れしておくんだった〜」と私は思いました。

トリアのレーザー技術

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは、家庭で使用できるクリニック仕様の家庭用レーザー脱毛器です。フラッシュ脱毛器は世の中に沢山ありますが、レーザー脱毛器はトリアが特許を取得しています。2週間に1度のお手入れで早い方で3ヶ月目には実感できるなど、効果は絶大です。

さらに、充電のみで長く使える商品ですのでカートリッジなどの追加購入しなければならない付属品はありません。とても経済的に長く使える家庭用脱毛器です。^^

トリアなら夏までに脱毛完了が間に合う!

脱毛サロンだと予約自体が2ヶ月に1度などと決まっているので、5回、10回などのお手入れが完了するまでに1〜3年が必要になってきます(その分、寝たままでお手入れしてもらえるので楽ではあります)。トリアは自分でお手入れする必要はありますが1週間から2週間の間隔で繰り返してお手入れを繰り返す事で早い人で3ヶ月後には効果を実感!この冬にしっかりと頑張れば次の夏には間に合います。

日焼け防止と乾燥肌対策をしっかりすれば効果も早い

サロンでお手入れするにしても自宅の脱毛器でお手入れするにしても、肌の露出が少ない秋冬に脱毛をやっておく方がお肌の為には良いです。太陽の紫外線は、お手入れ中のデリケートな肌を刺激します。日焼けしすぎていると肌の色が黒くなり、レーザーなどによるお手入れが出来ない肌色となりますので、脱毛したい箇所の日焼けはNGです。

どうしても夏から脱毛を始める場合は、紫外線を出来るだけ浴びないように長袖や日焼け止めが必須になります。冬は、乾燥に注意です。肌がもちもちして潤っている状態の方が毛が抜けやすく効果も高いです。サロンでは日焼けによる当日お手入れ中止もありますが乾燥肌過ぎて当日のお手入れを断られる場合もあるようです。もちろん自宅でお手入れをする場合も、肌がぱりぱりに乾燥している状態でトリアのレーザーをあててしまうと肌も痛みますし効果も薄いです。

日頃から乾燥には注意して保湿クリームや保湿ジェルを塗るようにしましょう。私は最近「オールインワンジェル」を腕や脚に塗っています。5,000円ぐらいで1ヶ月は使えるし、顔との兼用で簡単に済ませています。お風呂上がりと朝の化粧の時と1日2回使います(顔に使うタイミングと同じにしていると保湿ケアを忘れにくいです^^)。

キューサイのコラリッチ、黄色いつぶつぶはビタミンです。

仕事が忙しいと、なかなかトリアでのお手入れ時間を後回しにしてしまいます(自宅での仕事ですので、つい時間があると仕事をしている状態・・・)。

たまにはリラックスできる自分の時間を決めてのんびりゆったりしようかなと生活を見直しているところです。毎日せかせかしてばかりで、どんどん歳ばかりとって、なんのために仕事してるのかなーなんてたまに考えます。

「人生一度きり」なので、キレイな自分で楽しい毎日を過ごしたいと思っています(理想論(汗 )。

01.png