夏に向けて!脱毛処理をしようと思います。(おそっ!)

TRIA(トリア)というレーザー脱毛器が自宅に眠っていましたw


トリア・レーザー脱毛器、2011年に購入当時の価格は47,000円+5%消費税でした。


育児や仕事に追われて、ついついむだ毛の処理が後回しに(汗。冬はなんとか長袖長ズボンにてごまかしていますが、夏はやはり、露出もふえますし、完璧には隠せませんね。


このままでは女性として駄目だ!いつまでも美しいキレイな私でいなくちゃ! 今年こそはと数年前に購入した脱毛器具を引っ張りだしてきました。使った感想などをつづっていきます。


私がトリアを購入したのが2011年6月12日。なんとまぁ丁寧に購入した時のレシートを折りたたんで箱の中にしまっていました。


4年前という事は・・・まさに長女の妊娠が判明したかしないかの時期!です。
脱毛器具は、妊娠中に使用すると思わぬ肌トラブルなどを引き起こすので使用しないようにと注意書きがあります。


三日坊主で使わなかったのではなく、妊娠が判明したのであえて使わなかったのだと思っておきたいとおもいます。^^

永久脱毛への憧れ!キレイなお姉さん、キレイなお母さん、キレイな妻。


処理をしないでもつるつるキレイな腕や足、憧れます(泣)。ママ友の1人が知り合いの皮膚科のレーザー脱毛モニターになって、腕や足を格安にて脱毛していました。通うのが大変だったらしいのですが、今はもうはえてきていないのかな?


今度お茶に誘って聞いてこようと思います。


一生はえてこなかったらうれしいですよね水着もどうどうと着れますし、7分丈のサブリナパンツもこわくない。それから意外と子供もみてるんですよね(汗。「お母さんの腕に毛がはえてるねー」なんて、純真無垢なニコニコ顔でいわれた日には、どうにかしなくちゃ!って焦ります。

毛周期にあわせて何度か処理が必要なのはどこも同じ


2011年に購入!・・・して、ほとんど使用していなかったトリア・レーザー脱毛器です。


自宅用レーザー脱毛器は、色素の黒い部分に反応して毛根を攻撃し成長しないように働きかけます。カミソリで毛を短く剃ってその毛根に向かってレーザー照射をする。(毛が長いと黒い部分に過剰反応して照射するたびにチクチクするらしいです。)
攻撃された毛が抜けおちると、一旦全部を処理してしまったかのようにみえます。しかしながら、しばらくすると肌の中に隠れていた毛が再度生えてくるのでまたそれを処理する。
これを繰り返す事で、だんだん新しく生えてくる毛がなくなりキレイになる。という流れのようです。


この処理リズムは、エステでも皮膚科でもどこでも同じです。数ヶ月に渡って何度も処理する。通うのが大変なので自宅で好きな時間にできる脱毛器でなんとか頑張ろう!と


効果には、とうぜん個人差があるのでやってみないとわかりませんが、TORIA(トリア・レーザー脱毛器)の説明には2週間に1回を目安にご使用下さいとあります。2〜3ヶ月たてば1ヶ月に1回程度のお手入れで充分と書いてあります。4ヶ月以降は、むだ毛が気にならないなめらかな肌を実感し始めますと書いてあります。

とにかく根気よく継続が必要ですね。

01.png