トリアをつかいながらも肌を最適な状態に保つ為には?【FAQ】


Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/idesatomi/public_html/datumou/wp-content/plugins/wordpress-faq-manager/faq-manager.php on line 637

Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/idesatomi/public_html/datumou/wp-content/plugins/wordpress-faq-manager/faq-manager.php on line 638

お客様サポートセンターに電話してきいてみました

Q.液晶部分が壊れてしまったのですが、そのまま使用し続けられますか?

A.

【トリア・パーソナルレーザー脱毛器プラスの液晶部分が壊れてしまったのですが、そのまま使用し続けられますか?】

無惨にも壊れてしまった液晶部分・・・トリア・パーソナルレーザー脱毛器プラス

はい。レーザーが照射され使えるようであれば、そのままお使いできます。正規販売店から購入されている場合ですと、故障した製品と新製品とを交換する事も可能です。お客様の場合、旧製品のプラスと現在の新商品4Xとの交換代金は20,520円です。また、バッテリーの寿命がだいたい3年〜4年ですので、使えるまで使ってから交換というのが一番良い方法かと思います。」

 

ふむふむ、なるほど。

 

製品の底についているシリアル番号を伝えると、お客様情報を確認して頂けました。たしかに2011年の6月に正規販売店から購入したというわたくしの履歴が残っていました♪
バッテリーがなくなるまで液晶が壊れたプラスを使ってみようと思います。いよいよバッテリーの寿命がきて、充電できなくなった時に「交換」してもらおうと思います。

 

単なる「バッテリーの寿命」で使えなくなった場合でも、バッテリー部分のみの交換というものはなく本体ごとまるっと交換ということになるそうです。その時も2万円ぐらいで交換になると思います。

Q.トリア・パーソナルレーザー脱毛器プラスと4xとの違いは?

A.

【2011年に私が購入したトリア・パーソナルレーザー脱毛器プラスと現在発売中の新型の4xとの違いはなんでしょうか?】

・照射されるレーザーの性能には、全く違いがない。
・照射されるレーザーの強さのレベルの違いもない。
・ディスプレイに照射回数を数える「カウンター」機能がついた。
・若干の軽量化がなされたので4Xの方が少し軽い。
・若干のデザインの変更があった。

このくらいだそうです。そもそも疑問に思っていた「性能」には違いがないと聞いて安心しました。
新型の方が「より脱毛効果がある」という事ではないので、安心してお手元の機器をお使いください。と回答をもらいました。^^

Q.トリアを使ったお手入れの間隔は?毎日でも使えるの?

A.

【トリアの公式サイトの広告に「1週間に一度のお手入れで」との記述をみましたが、使用説明書には「2週間に1度」と書いてありました。どちらが本当でしょうか?】

同じ部位を毎日レーザー照射するのは、臨床試験データーがありませんのでお控え下さるようにお願い致します。1週間に1度のご使用は大丈夫です。1本1本の毛の生え変わりの周期が異なりますので、1週間置きや2週間置きといった定期的間隔にてお手入れをしてください。

ご自分のお肌の負担や毛のはえ変わり具合により(許容範囲内の)お好みの周期にてお手入れをしていただくことで、しっかりと脱毛処理ができます。」

部位が変われば、もちろん毎日のお手入れは可能です。^^」

Q.レーザーをあてると肌が乾燥しやすくなるのでしょうか?

A.

1回目、トリアでレーザーをあてたところが、若干乾燥したように感じました。しかしながらカミソリの影響もあるのでは?とおもったので、サポートセンターの方に尋ねてみました。

「肌の乾燥には、個人差はあります。直前に御使用になったカミソリの影響もあるかもしれませんし、お肌の敏感な方は、レーザーをあてると乾燥しやすくなる場合もあります。
カミソリは、どうしてもお肌の表面を削ってしまいます。女性用のシェーバーを使えば、肌への負担は少なくなると考えていますのでオススメしています。

レーザーご使用後は、保湿していただくなど個人のお肌にあったお手入れをしていただければ、お肌をよりよい状態に保てると考えます。」

との回答です。^^

Q.トリア・スージングジェルを使った方がよいの?

A.

レーザーでのお手入れ後、乾燥を防ぐ為にも公式サイトにて販売しているトリア・スージングジェルを使った方がよいか尋ねてみました。

「ジェル自体に鎮静成分が含まれていますので、レーザーで火照った肌を安定させる効果が望めます。しかしながら、全ての方の肌に合うわけではございませんので現在ご使用中の化粧水などを腕や足にご使用になっても良いかと思います。よりよい肌を保ちたい場合は、保湿は行なった方がよいと考えます。

使用中に痛みを感じる方は、使用前に冷やしてレーザーを当てて頂ければ痛みは軽減します。使用後も痛みが残ったりする場合は、ご使用を中止していただき皮膚科など専門医を受診してくださるようお願い致します。」

Q.除毛する時に脱毛クリームも使ってはダメですか?

A.

取り扱い説明書にはレーザーを当てる前に、ワックスの使用は避けてくださいとありました。除毛クリームや脱毛クリームも使ってはダメですか?

「レーザーをあてる肌は、なにも表面に付いていない状態にしていただきたいです。クリームなどをきれいに洗い流したとしても成分が肌に染みている場合もありますし、直前の刺激により肌が弱っている場合もあります。
そのような状態の肌にレーザーを当ててしまうと、肌荒れややけどの原因にもなりかねません。
カミソリなどで優しく除毛して頂く事をお勧めします。(女性用のシェーバーが、肌への負担も少なくオススメです)」

このコールセンターの話をした女性も、女性用のシェーバーを使用しているそうです。
ふむふむ、なるほど。
夫のひげ剃りでも大丈夫なのかな?なんて思いましたが、あれ?電動のシェイバーも共有はしない方がよいのかしら?
(刃が露出しているカミソリや歯ブラシ、ヘアブラシなどは 血液が付着したりしているので、血液感染防止のためにも家族であっても共用は避けましょう:!ヘアブラシは4歳の娘と私は共用で使用してる!(汗 このあたりは大丈夫なのか再度調べてみようと、今この記事を書いていて思いました(汗 )

Q.2回目に使用するときも毛は剃った方がよい?

A.

約2週間後に2回目のお手入れをしようとおもいましたが、すでにはえてきている毛はまばらでした。レーザーを当てた時に痛くなかったら毛を伸ばしたままでもレーザーを当てても良いか聞いてみました。

「黒い部分に反応してレーザーが照射されますので、出来る限り伸びた部分は処理していただき、毛の根元だけの状態にてレーザーを当てて頂く事をお勧めします。毛が伸びているとその皮膚の部分にもレーザーが照射されてしまいますので、結果的に肌を痛めてしまう原因ともなり得ます。キチンと剃ってからレーザーを当てて頂くようおねがいします^^」

面倒だとおもっても、肌を守る為にも使用方法はキチンと守ろうと思いました。
入浴時にカミソリで剃る→翌日にトリア。この流れでいこうかしら。女性用のシェーバーも気になります。

!ふと思い出しましたので洗面室へ行って探してきました。あ!ありましたぁ。女性用のシェーバーw ソイエ(soie)という「キレイなお姉さんは好きですか?」のシリーズのシェーバーが!
いつ購入したか忘れてしまっていました。その他にも通販にて購入したEMSの器具やお肌をつるつるにする低周波?の美顔器などもでてきました(汗。使わず、ずっと棚の奥にしまっていました。
棚の奥に眠っていたwソイエ。キレイなお姉さんは好きですか?シリーズの女性用シェイバーです。 女性用のシェーバーでむだ毛を剃ったあとに、トリアをあててみたいと思います。^^

Q.脱毛ケア中に肌を紫外線をあてるのは、NGですか?

A.

医療用のレーザーで永久脱毛をした友人(ママ友)が長袖必須だったよ?」「冬にしか、そのクリニックは施術をしていない」「どうしてもと夏に行なう場合は、紫外線にあてないように特に注意されると言っていたので、少々気になりました。

このトリアは、医療用と同じ種類のレーザー(たしかダイオードとかなんとかとおっしゃっていた記憶が・・・)を使っているらしく出力は弱い物の、やはり紫外線はダメなの?と疑問におもったので、コールセンターの方に尋ねてみました。

「紫外線に対する制限はありませんが、肌が弱い方など乾燥が気になる方は紫外線は大敵です。肌の状態には個人差がありますが、積極的に紫外線をあてるという行為は避けて頂いた方がよいと考えます。」

レーザーをあてることで、多少なりとも肌にダメージはあります。保護をするという意味でも夏は特に紫外線に注意して頂ければ良いかと思います。

そもそもお肌の為にも、夏場は特に紫外線から肌を守りたいですね。

のトリアの使用制限に「日焼けした肌はNG」とありますので、脱毛処理が完了するまでは紫外線からしっかり肌を守った方が良さそうです。

結論:紫外線にあてちゃダメ!ではなく、あてない方が良い。程度である。

健やかな肌の状態を保ちたいなら、トリアを使う使わないに関係なく日常的に紫外線ケアをしましょう。ということかなと思います^^

医療用のレーザーと違ってそこまで強力なレーザーではないので、普段の生活において紫外線を特に避けて頂かないとダメだということはないとの事です。

 

 

Q.毛が伸びたままでレーザーをあてても効果に差はありませんか?

A.

痛くなければ、毛が伸びた状態でもレーザーをあてて良いのか?その場合、脱毛効果に差はあるのか?聞いてみました。

特に効果に差はありませんが、黒い部分にレーザーが反応しますので肌を保護する観点から考えると、肌の上に露出している毛があるとその部分(肌)にもレーザーが照射されることになりますので、伸びている部分の毛をキレイに剃って頂いたのちにレーザーをあてていただく事をお勧めします。^^

01.png